今月のブログ 私のヨガの土台を築いてくれたマーク先生のWS Kamala.Kimiko


こんにちは!

シバナンダヨガ・初めてのヨガなど担当のKamala.Kimikoです


さわやかなお天気

と、気づけばもう6月

紫陽花がきれいね

待ちに待ったマーク先生のWS

気づけばいよいよ来週や〜ん!

7、8年前のこと。

シバナンダのTTCでヨーガの哲学(哲学ではないんだけどね)について学んだんだけど

もう ちんぷんかんぷん。

マーク先生に出会ったのはそのヨガのトレーニングから帰ったあとのこと

紹介してもらった須磨のヨガスタジオに定期的に講座に来ていたのがきっかけ

マーク先生のお話しで

絡まっていた糸が少しづつほどけて

ちんぷんかんぷんだった言葉の一つ一つが

きれいな模様となって浮かび上がっていくかのようだった

それはまるで綺麗な織物が仕上がっていくように

それから数年たち

チェータナナンダジにも教わるようになった

こちらはこちらで目からウロコの連続で

私の人生の中でかけがえのない経験となっている

どちらもインドの聖典を学ぶんだけど学派が違うので

私にはそれがとってもおもしろかった

マーク先生は特に

生活に密着した教えをわかりやすく説いてくださるので

”生きていく”ということについて深く考え

実際それを実践していくのに大いに役立った

まさかうちのお店に来ていただけるなんて考えてもみなかったのだけど

お友達が声をかけてくれたのがきっかけで実現したのです

私のヨーガについての土台を築いてくれたと言っても過言ではないマーク先生

いつでもGrace は降り注いでる

それに気づくか気づかないか

ただそれだけ

そう教えてくださった先生です

今回は”気がつく意識”がテーマ

これこそが”瞑想”へのキーワード

なぜヨガなのか?

なぜ瞑想が必要なのか?

愛あふれる言葉で紐解いてくれます

楽しみだなぁ

ヴェーダーンタを深く学んでいるヴェーダーンタ派の方も

よかったらタントラシヴァ派のお話も聞いてみてほしい

そして初めてヨーガのアーサナ(ポーズ)でないことも知りたい初心者の方

瞑想について知りたい方

ぜひお越しくださいませ。

ご予約・詳細はこちら

http://thiikhae.blogspot.com/2018/04/mark-shveima-yoga.html



シヴァナタラージャのお寺・チダンバラン







ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら