来年もむふふん♡


今年も残すところあと少しですね

大掃除をして

お店もスッキリしました

通常クラスやWSや勉強会

リトリートからティケバーまで

たっくさんの方が

今年もティケを訪れてくれました

ありがとうございました

来年はどんな年になるかな

私たちがワクワクやりたいことを

すでに幾つか仕込んでおります

楽しみだ

また来年も懲りずにティケを可愛がっていただけたら嬉しいです

どうぞよろしくお願いいたします


みなさま

良いお年をお迎えください

Hari om tat sat.













ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら
















元旦開催⭐︎108回太陽礼拝(初釜チャイ付き)


2018年1月1日 元旦 


 8:00〜10:30

料金:2500円(初釜チャイ付き)

持ち物:ヨガマット(レンタルマットは200円)

 2018年の始まりを祈りと共にはじめてみませんか。

 12の太陽のマントラと共に動く 動きと呼吸の美しいダンス 

はじめてチャレンジする方もそうでない方も 

 108回できてもできなくても大丈夫です

 新年早々お会いできるのを楽しみにしています


RESERVA予約システムから予約する















ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら
















小林愛先生 年末ヨガ in ティケティケ






年末ヨガ in ティケティケ

2017年を少し振り返り、いろんなことが変化が早い
時代、カダラや環境や感情の変化があった方もいるかもしれないですね。
いろんな話をしながら2017年の終わりに一緒にヨガが出来たら嬉しいです。

初めての方もお気軽にご参加頂けたら嬉しいです。


2017年12月30日(土)
14:00-16:00

場所:ティケティケ(垂水)
料金:4000円

早割 3500円
(12月15日まで振込み&ティケティケ直接支払い)

催行人数 5名




コミュニケーション取りながら座学でヨガやココロの話と
年末気持ち良く身体を呼吸と合わせてやさしいフローで動いていくクラスです




小林 愛 / Mana Kobayashi



愛花ヨガを主宰。
ヨガを通じて心と身体を整え本当の意味での幸せを感じる.。
自分の中の心の余裕を,日常にほんの少しヨガを取り入れていくことでつくり
自分の心が何を求めているか気づいていくキッカケになるようなクラスを提案したい思っています。
ストイックにではなく楽しみながらヨガやヨガセラピーや代替医療などの勉強を続け
実践しクラスに取り入れながら全国でヨガクラス開催するようになり
2008年には『ヨガでキレイLOVEYOGA』を出版。
その後、沢山のヨガムック本などでモデルで参加連載をしながら
企業や地域イベント、講演、雑誌、企業の広告、BSやTV.ネット動画ヨガの企業ページ監修兼モデルなどの仕事も。
オリジナルヨガマットプロデュース、年に数回、国内外のヨガリトリート開催しなら、
健康、ビューティ、女性のライフスタイル提案や、プロデュース、かっさ講座も開催中。
小林愛オフィシャルホームページhttp://lovemana.net/ 













ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら
















ムクティさんから聞く「ヴェーダが教えてくれる生き方としてのヨーガ」




ヨーガの国インド。

そのインドの聖典ヴェーダには

どのように私たちが人として成長して幸せに生きていけるか

というヨーガの真髄が教えられています。

先日きてくださったみちかさんに引き続き

今回はムクティさんがお話をしてくださいます。

幸せってなに?

生まれてきた意味って?

そんな疑問を解き明かす素敵なお話をぜひぜひ。

12月9日土曜日 13:00〜15:00

参加費:会場運営費500円
           別途ダクシナは直接渡してください



【 ご参加いただく皆さまへ 】
全てのクラスは、伝統に従って、授業料や参加費を設定しておりません。
お礼をしたい方は、ダクシナという形で最後に先生に渡すか、設置されているダクシナ用の箱に入れてください。 ( ※なお、会場運営費は 別となります。ご理解、ご了承くださいませ。)
 ダクシナとは…  
インドの伝統において、ヴェーダやヴェーダンタの知識を教える事は、とても神聖なものと見なされています。その知識を受け取った生徒が、知識の伝承に対する尊敬と感謝を表す為に先生に渡すお金のことを、ダクシナと呼びます。
ヴェーダの知識の教え継ぐという伝統において、ダクシナは重要な役割を持っています。このダクシナ制度によって、古来から現在までヴェーダの伝承は保たれてきました。
先生達は、伝統を守るという理由だけで生徒に教えました。
先生の先生も、その先生も、太古の昔からずっと、同じ理由でヴェーダの智慧は伝承されているのです。
皆様からいただいたダクシナは、ヴェーダやヴェーダンタの知識を教え継ぐ為の費用(出版物を印刷し寄付する費用、先生達への謝礼、アシュラム運営の為の寄付等)、その他慈善事業をされている団体への寄付に充てています。





ムクティ
インド・タミルナ−ドュ州にある伝統的にヴェーダーンタの教えを継承するArsh Vidya Gurukulamで生活をしながら、恩師Pujya Swami Dayanada Sarasvati jiのもとでヴェーダーンタ(バガヴァッドギータ、ウパニシャッド、ブランマスートラ)、サンスクリット語(パーニニ式)とチャンティングを学ぶ。恩師の意を継ぎ、これらの叡智を共有する活動に従事している。
ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら
















冬じたく。


寒くなってきましたね

本格的な冬の到来です

インドでも北のほう

ヒマラヤに近いところはとっても寒いので

あったかいウールのストールは必需品

お店にあるこのストールも

そんなヒマラヤに近い街で売られていたものです


とっても大きいサイズなので

ストールというよりどちらかというとブランケットかな


ベットの足元にかけてもじゅうぶんなサイズです

ソファーにかけても素敵

厚手なのでとってもあったかいし


織りも美しい


茶色とブルーの2種類あります

寒い冬に重宝な一枚です。






ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら
















祈りについてお話ししていただきました。

昨日はインドのアシュラムでサンスクリット語の教鞭をとっている

Michika 先生にお越しいただきインドの聖典ヴェーダについて

マントラをチャンティングしながらお話をしていただきました


30名以上ものたくさんの方が平日にもかかわらず

参加してくださいました

ありがとうございました

祈りについて

マントラをみんなでチャンティングしながらお話ししていただきました

いつでもどんな時も離れることなく私たちは神様と共にある

ということを思い出させてくれるのがチャンティングです

祈りとは自分にできることと

自分ではどうしようもできないことを見極め

いまできることを精一杯やる

できないことは神様にお任せする

それが祈りの大切なこだと話してくださいました



綺麗な花曼荼羅を生徒さんたちが作ってくれましたよ〜


もう4年半も続いている

いーしゅわらなまは勉強会のメンバー

ヨーガについて聖典について学んでいます

ゆかり先生が渡印のためしばらくお休みしますが

来年5月から再開予定です

お楽しみに


朝起きてすぐ唱えるマントラ

さっそく唱えてみよっと








ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら