太陽のマントラを唱えようWS。


マントラってなあに?

時々ヨガクラスでも唱えれれているマントラ。

あれってなんだろ?

やけに聞いてると落ち着くなあ、、、

なんて感じたことがあるかもしれません。

マントラとは古代インドのことば、サンスクリット語からなる祈り・真言です。

唱えることで真の私とは?を思い出させてくれるとも伝えられています。

「マントラ」の語源は、サンスクリット語の2つの言葉から成り立っています。 
「マン」は考えること、「トラ」は現象的世界の束縛やネガティヴな思考パターンから身を守ること、あるいは解放することを意味します。――『スワミ・シヴァナンダの瞑想をきわめる』(産調出版)より 


マントラはきちんとした発音で唱えることがとても大切になります。

この講座ではサンスクリット語の発音を基礎から学び

健康にとてもよいとされる太陽のマントラを正しい発音で唱えます。

実は体を動かすアーサナヨガよりも心身が整うともいわれているマントラ。

音のヨーガを体験してみてくださいね。

12月29日土曜日

12:30〜14:00

料金:2500円

伝えびと:Kamala,Kimiko


RESERVA予約システムから予約する








ヨガクラスのご予約お問い合わせは

こちら